SDカードがボトルネック 解決編

以前にSDカードがボトルネックでSDカードの転送速度が遅いとメーカー名まで挙げて文句を言ったが、SDカード自体に問題が有ったわけじゃないのが判明した。

かと言って、良かったというわけでもない。

事の起こりは、孫のピアノ発表会の写真をパソコンに保存した後、SDカードの中身を削除しようとした時に始まる。

「プロテクトされています」と来た。
でもLockスイッチはちゃんとロックを外してあるし。
まあ、まだ何百枚も記録できるからと、そのままにしておいた。

先日、孫娘の運動会があり、娘は自分が望遠レンズを持っていることを知っているので、
「よろしくね」
とプレッシャを掛けてくる。
任せとけとシャッタを切り始めて気が付いた。
一枚写した後の保存がすごく遅い。
パシャパシャパシャとシャッタが切れない。
もしかして、あのSDカードだったか?
替えのカードを持っていなかったので、そのまま撮影したが、いいタイミングの画を取り損ねて欲求不満の塊りになった。

家に帰って、画を確認しながらパソコンに保存して、さあSDカードの中身を削除しようとすると、
「プロテクトされています」と来た。

そう言えば、前回から何の手も打たず使っていたよね。
Lockスイッチ以外で、そんな表示が出るようになるものか知らん?
ググッてみた。

事は簡単、SDカードの端子の汚れだそうな。
しかも、端子を鉛筆で擦ればよろしいとのこと。
半信半疑でやってみたーーー解決。
今後はカメラバッグに鉛筆も入れておくか。(笑)

転送時間が長かったのも、接触不良でエラーが出て、何度もやり直していたからのようだ。

と言うことで、東芝さんにはご迷惑をお掛けしました。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント